上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1泊2日で福島に行ってきたー
単純な感想は山深すぎw
途中で携帯が圏外になったりして遭難したらアウトだよなぁと思った
片道6時間がアレだけどそれさえなければ良いと思う
そういえば福島といえば桃が有名なんだよなぁ
何処の観光地行っても桃ばっか売ってて買ってもいないのにお腹いっぱいになった
そのうち煽りに「もぎたてフレッシュ!」とか採用しそうで怖い
後は北海道の生キャラメルに対抗して半生キャラメルとかいうパチモン商品を売りさばこうとしてたなぁ
パッケージまでそっくりで紛らわしいってレベルじゃねーよ

初日は鍾乳洞を適当に散策
どういう経緯なのか知らないけど鍾乳洞内でモンハン3のPV上映してたり、スタンプラリーが行われてた
20090801140021.jpg
福島さ狩りに行くべ!
煽りダセェって思ったのは内緒
鍾乳洞内は15℃で半袖だと寒い
20090801142137.jpg20090801141921.jpg
人がゴミのようにいても寒い
コレが鍾乳洞パワーかー

こういう山奥の観光地といえば売れなさそうな奇怪な商品が並ぶのはお約束
魚ボールペン
20090801143332.jpg
センスねぇ
買っても使わないし、欲しくもないと思う

幸福招待とか書かれてる手のひらサイズの護身刀
20090801143559.jpg
面白がって鞘から出したり入れたりして遊んでみた
いい歳して何やってんだろう・・・
無駄に出来だけは良いし、重量感があった
別に物は切れないけど当たれば痛いと思う

2日目は大内宿と塔のへつり
最初は大内宿
20090802084220.jpg
朝一で行ったのに、観光客がたくさん沸いていた
参勤交代でお偉い方が泊まった宿屋が並んでるんだけど今ではお土産売り場と化している
100メートルくらいの直線上に宿屋が永遠に並んでるんだけど全部お土産売り場
売り物は殆ど同じだけど場所によって値段が違う
同じ商品でも500円の所と450円の場所あったりと良く見ないとお金を余計にぼったくられる仕様
やっぱ山奥は変わった商品が多く、一昔前なら流行ってそうな玩具や木刀が売られてた
こんな山奥まで来て木刀買う人はいないだろうなぁと思った

田舎だなぁと思った瞬間
20090802090023.jpg
キューカンバーがスゴクシュール
因みにラムネは1本100円、場所によっては120円
キューカンバーはいくらだったかな
値段忘れた

塔のへつり
20090802101400.jpg20090802101436.jpg
20090802102222.jpg
高所恐怖症の人は絶対行かないと思う
吊り橋を渡った先にある左下の写真の場所は手すりとか無いから足滑らせれば自動的に下の川に転落できます
落ちても多分死なないと思うけどね

1泊2日で駆け足で回るハードスケジュールだったけどそれなりに楽しめた
それに福島ってツッコミ所が満載だった


蛇足
途中のSAで見つけた自販機
20090801122616.jpg
今、夏だよ?温かいコーヒーを売ってどうするんだろう
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/878-381a9dce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。