上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し頭冷やそうぜ自分
マイナーな感じのアニメ見たー
2006年7月1日~2007年6月30日にかけて放映された「出ましたっ!パワパフガールズZ」通称、PPGZ
つい先日放映終了から1年経過
原作はカートゥーンネットワークで絶えず放映されてる「パワーパフガールズ」を東映アニメーション・アニプレックス・カートゥーンネットワークの3社が日本の子供向けにアレンジした作品
現在CNで7月から再び再放送中
しかし、このPPGZは原作とかなりかけ離れた事をしてくれたので原作ファンから痛い目で見られてます
自分も原作好きだけど、PPGZは別物として見れば意外と大丈夫な感じ
簡単に内容を説明すると普通の中学生の3人がある事情で戦う愛のサイエンスレジェンドの代名詞と共にモンスターをフルボッコするという良くありがちな話
現在日曜に奮闘してるプリティでキュアキュアな誰かさん達と似たり寄ったりなストーリー
しかし、プリキュアさんは偶に真面目な話を入れるけどパワパフさんは殆どがギャグ回
終始笑えと言ってるような物(主に突っ込んでもらいたようです
後半にならないと真面目な展開は作らないアニメ
ある意味カオス度が高い
当時アニメ化した際は原作で慣れきってた為PPGZのキャラデザを受け付けず見ませんでした
それなのに放送終了から1年経ってから見るという馬鹿な事をしてみた
主人公はかがみん・・・じゃなくて加藤英美里さん
コレだけで結構お腹いっぱいでした
こちらが本家本元パワーパフガールズさん
character1.gifcharacter2.gifcharacter3.gif

本家は幼稚園児が主人公ですが、日本版は中学生が主人公
pawapahu4.jpgpawapahu5.jpgpawapahu6.jpg
pawapahu1_20080628100831.jpgpawapahu2_20080628100855.jpgpawapahu3_20080628100913.jpg

左から名前がハイパー・ブロッサム(赤堤ももこ)、ローリング・バブルス(豪徳寺みやこ)、パワード・バターカップ(松原かおる)
一体どの層を狙えばこんなデザインになるんだ・・・
子供を狙ったのか大きなお友達を狙ったのか謎だ
この3人の中ではバタカさんが一番の人気者
自分はブロッサムさん一筋ですけどね
バタカさんはオレ少女なのが新鮮
ただ設定変えすぎだろ
例えば原作のブロッサムさんは真面目な頼れる誰もがリーダー
日本版は馬鹿でお菓子好きで恋愛しては悉く振られて、赤はリーダーの色と勝手に解釈し、自称リーダーの状態
いくら何でもやりすぎじゃないかww
まぁ、アニメを見た率直な感想は本編は変身シーンだ
スタッフは気合いを入れる場所を盛大に間違えてました
変身シーンに命かけすぎだろww
そして毎回変身シーンを楽しみにしながら全話見てしまった自分はどうかしてました
短編2本か長編1本で構成してるので短編の時は2度変身シーンが出てくるという展開
長編が12回くらいしか無かったので実質全話見るだけで余裕で80回以上は変身シーンを観る羽目になってしまいます
嗚呼、怖い
自分は2週したのでかなり変身シーンにお付き合いしてきました
大概変身物は終盤になると変身ウゼェと思いますが無駄に頑張った変身シーンは何度見ても飽きないというまさかの展開
序でに変身シーンのお約束と言えば時間稼ぎ
1人辺り30秒程与えられてるので、個別バンク時は30秒間長々と踊りながら変身
個別バンクだけで1分30秒もかせげます
わぁ、スゴイ
でも、このアニメは変身シーンが本編だから全然おk
それにこんなのはまだ可愛い方です
何処かのキュアキュアしてる方達は5人か6人で個別バンクを使うと余裕で2分間使ってくれます
流石に長くて疲れるから止めてくれwww
それにあの人達は変身シーンが本編じゃないからサクッと変身すれば良いんだよ
キュアキュアしてる方達は今回は放っておいて・・・
PPGZは変身する際動きすぎだよww
しかし、この変身が中毒の原因に

変身シーンが大好きな連中が多くて日本の将来が不安になった
あ、いやこっちの話
うp主曰く野郎はいらねぇ
途中で敵さんのどうでも良い変身も混じってるけど自分はブロッサムさんだけで満足です
最後の方はスタッフが遊びすぎて笑い止まらなかったなぁ
怪力発砲少女隊Zのバタカさん一番扱いヒデェww
メイン3人の変身シーンの感想
ブロッサムさん
「ハイパアアアア!かがみん!ブロッサム!」
声聞いてるだけで満足出来る
ヤベェ、コレ良い
何度でも聞いてしまう(ぇ

バブルスさん
ん?何だろう・・・この奇天烈な踊りは・・・
見てて一番イラッと来ました(ぇ
だけど慣れるとそんな気持ちも何処かへ吹っ飛んでしまう。不思議ー

バターカップさん
嗚呼、こういうのをカワカッコイイって言うのか
本人はスカート嫌いなので変身時にスカートが出た際一瞬頬を赤らめるのがナイス
ホント女の子を捨てた発言をする事が多い子だ

まぁ、終始変身を楽しみに見るのは良くないね
ほ、他にも面白いところあるよ?
授業中に出動命令がでたときの言い訳とか(ぇ
音楽の授業
頭の中がベートーヴェンになったので保健室n(ry
その他
心が湯冷めしt(ry
宇宙へ旅に出たくなったのd(ry
腰がアレルギー性鼻炎
お腹が脱臼
10分後に頭痛が起きそうだからあらかじめ保健室n(ry
アメリカ大統領のパーティーに招待されたのd(ry
・・・etc
よくもまぁ、こんなにお馬鹿な言い訳を思いつくなぁ
初期は普通の言い訳を使ってました
回が進むに連れて無茶苦茶な事を言い始めました
あ、コレ褒めてないか
まぁ、褒めて良いのはEDだろ
何処かぶっ飛んだ本編に比べてEDは逸脱してた
1クール目は3人がメイン、2クール以降はそれぞれ一人ずつメインの歌を与えるという素晴らしさ
おまけに切ない感じが良い
自分は1クール目と3クール目のEDが結構来るなぁ
まぁ、いろんな意味でツボにハマッたアニメでした
やっぱり変身物は良いなぁ(ぇ
明らかに見方を間違えてます

何こんな長々と書いてるんだろう・・・馬鹿みたいだ
あ、うん。少し頭冷やしてくる
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/589-4069dbc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。