上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日放映された流星の感想でも書きます
課題研究で財宝発掘の為、廃墟状態の遊園地に行くことになったスバル・ツカサ・ルナ・ゴン太・キザマロ
提案者がツカサの時点で何か企みがあるようにしか見えません
入り口の前でもめてる委員長面子をほっといて会話する2人
ツカサ「スバル君は怖くないの?幽霊」
幽霊について会話する中スバルはさり気なくビジライザーを架けると隣にいるのはウォー・ロック、スバルを見るなりVサインをします
スバル(いつも似たようなのに脅かされてるからなぁ)
スバルの本心はウォー・ロックは幽霊と同様にしか見られてません
話は進み、火の玉が目の前に現れみなさんそれぞれ逃げ出す始末
ツカサは騒動に紛れて何処かに座って不敵な笑みを浮かべています
スバルは電波変換をして騒動の張本人の元へ急行
そこにいたのはクラウン、直ちに戦闘開始
スバル「バトルカードプレデーション!ブレイクサーベル」
クラウンは何処から出したか知らないけど刀で戦う
そこへいきなりウォー・ロックが逃げろと叫き出す
まぁ、その場を逃げ出すスバル
幾ら逃げろと言われてもさっさと逃げ出したら主人公としての立場が無くなりそうです
ウォー・ロックの言い分は何時もと違うとか何とか、心臓の音がしないとか言ってます
一方クラウンの前に現れたのはジェミニ・スパーク
クラウン「やややのや、お主はジェミニ」
白ジェミニ「凄い顔だねクラウン」
ここでクエスチョン:クラウンに顔の変化ありましたっけ?
アンサー:な い で す よ 変化なんて物ほとんどありません。あれを凄い顔と言ったのは骸骨顔だからそんな事を言ったのかな?
黒ジェミニ「元気そうだな、良い人間を見つけたと見える」
クラウン自身も結構お気に入りのご様子
まぁ、心臓が動いてないとか言ってる時点でどんな方と電波変換をしたかは大体予想できますけどね
自分の手は汚さずクラウンにスバルを始末させようとするジェミニ
白ジェミニ「でも手こずるようなら力を貸すよ」
黒ジェミニ「どうするクラウン?」
クラウンはジェミニの申し出をお断り、自分の力でどうにかするみたいです
そしたらいきなり遊園地を海賊船にして海へ出航させました
中にいるのはスバル、ツカサ、ルナその他のFM星人さん
ゴン太とキザマロは既に脱出済み
来週は船の上でゴーストパーティでも開催するんですかね
居るメンバーがメンバーなだけに、何せFM星人は幽霊同様にしか見られてませんからね
今日は以上です
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/50-c7e4a6cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。