上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曜に書こうと思ってたけど、今日手に入ったので今日書くという事に突っ込みはいらない
どうせ誰も突っ込まないだろうし、突っ込まれる程の事でも無いし(蹴
ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)
表紙はハルさんとナギ
後、後ろの方にヒナギクと生徒会3人組が雪合戦を行っています
いいんちょさんだけ何故見学してるんだ
序でと言えばアレだけど何故かナギは泣いている
何があったんだ
本編の4月3日編の主役は咲夜やヒナ×ハムだから、てっきりこの3人の誰かが表紙になると思ったけど見事に外れた
裏表紙は咲夜の父親と東宮君
この組み合わせは意外というか本編では絶対無いな
背表紙は愛歌さん
まぁ、13巻でハルさんが来たしコレは安易に予想できた
というかハルさんの次に来るのはこの人しかいないよ
四コマ
「働くマン」そっか~ハルさんはいつもセーラームーンのパロディでスイッチの切り替えしてたんだ~
「働かせマン」愛歌さんのドSっぷりが良く分かるよ
ヒナギクが高所恐怖症だから毎日高いところにあるガーデンゲートへ行かせたかったのか
そんな理由で生徒会長に推薦するな
中扉は愛歌さん
このシーンは病気療養中の頃だろうな
ドSじゃなければスゴク可愛いのに・・・
巻末ページ
マリアさんに萌えた
今、流行のツンなんとかが大好きなのでちょっと来たぜ
マリアさんのツンデレは貴重すぎる
マリアさんかわいいよマリアさん

まぁ、何だろう・・・
畑先生は仕事し過ぎじゃないかな?かな?
遂にオバケと対話するスキル得たんですか
休んだ方が良いです
何だかんだで750万部突破してしまいましたね
13巻が出たときは650万部だと思ってたんだけど、数ヶ月の間に100万部増やしたって事か
この調子なら今年中に1000万部も夢じゃないぜ
追記文では146話について軽く?触れて本編の軽い感想
いつもよりは長文だから全然軽くないけどさw(どっちだよ
第146話「Distance~遠くても」の最後のコマが姫神からハヤテとナギに変わっていた事は意外でした
コマ変更に関しては謎が残ってしまった
まぁ、見事に姫神は原作でも未登場ということに 
↓が本誌掲載版とコミックス収録版 
20080112233047.jpghayate146,ban.jpg

146話はヒナ×ハムの話だったから切り取って永久保存してたけど役だったよw
大きさの違いは気にしない
というか気にしないで下さい
最後の台詞の「今は・・・」の部分をハヤテ達の視点で捉えるか別視点で捉えるかで考えれば良いのかな
別視点の姫神はコミックスでは抹消されたので今回は何も言わないけど、ハヤテ達視点で見ると読む人によっていろいろな解釈がされる・・・と思う
元々この物語の最終的な結末はハヤテとナギのトゥルーエンドが理想的です
というかそれで終わらせないと問題がありそうなんだけど
今現在ではヒナギクと西沢さんルートが終わってるけど、しばらくは他のヒロインのトゥルーエンドは無いだろ
フラグ回収出来ないし
それ以前にフラグを立ててない人物もいるし
特に咲夜は2週目以降でも難易度高いだろうね
・・・とあまり言うとまた脱線しすぎて戻って来れなくなるから話を元に戻すけど
それぞれ今は違う場所にいても同じ景色を見ている
今は見ていても将来はどうなるか分からない
ナギは近い将来的にはマリアさんには好きな人が出来て、自分の元から去っていくのではないかと語っている
ハヤテとマリアさんは今は家族同然の様にナギの元にいるけど将来それがどうなるかは分からない
元々ハヤテとナギの関係は誤解から出来ている物だからハヤテが借金を全額返済すればナギの元から去っていく可能性もある
その前に2人の誤解をどうにかしないといけないけど
まぁ、マリアさんは最終的にはナギの元から去って行くような気もするけどどうかなぁ
自分的には今は同じ景色を見ていても最終的には誰かが欠けたり誰かが去っていく気がする、うん
自分で書いて混乱してきた
文章力もう少し身につけた方が良いな
↓から各回の過去に書いた記事とリンクさせつつ軽い感想
第141話「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある」
自爆フラグ立てまくり少年のワタルが新たに咲夜に対してフラグを立ててしまいました
全く年上キラーかと思ってたら同い年も落としにかかるんだなw

第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」
愛歌さんのドSっぷりが分かったり、ハルさんはメイドカフェで働く程のオタクだと分かったりと愉快でした

第143話「僕たちの行方」
4月3日は咲夜が主役だと思っていたら、この2人に主役の座を取られたんじゃないかと思ってしまうくらいでした
一ヶ月悶々とした結果西沢さんにハヤテの件について告白を伝える決意をしたヒナギク
ここから先wktkrな展開です

第144話「時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる」
既に咲夜の出番が減って主役交代状態
基本姉の西沢さんと妹属性のヒナギクが絡むと愉快です
見てる方はニヤニヤしたくなります
思いを伝えるの何でこんなに先延ばしにするんだ
嗚呼、待ち遠しい

第145話「Distance~近くても」
てっきりこの回でピリオドを打つと思っていたから、遂に言うか?言うのか?とようやくヒナギクがハヤテの事を言い出したのに次回に続くってさ
本誌で読んだ際はしばらく沈んだ
1週間が待ち遠しいと思ったのはこの時だね
気になってしょうがないさ

第146話「Distance~遠くても」
家族という存在の大切さが分かる回
お互いの思いが分かり恋のライバル兼親友という関係になる2人 
ハーレム状態のハヤテを巡る恋の戦いはこれから先どうなるのか
最もヒナギクと西沢さんは口説き落とすか告白されるまで待つかハヤテは必ず片方を選ぶと勝手に解釈しています
大丈夫かなぁ

第147話「ハヤテむかし話」
3周年ということでカラーでした
3周年なのに内容は普通、極めて普通
不思議の国のアリスがどういう話か最近ようやく分かりました
この回の記事書いたとき結構口悪かったな自分
普段でも調子に乗って口悪いときあるけどさ
>>ハンプティー・ダンプティーとかいう変な野郎が出てきたりアリスが小さくなったり、トランプの兵隊が出てきたりするのは分る
ハンプティー・ダンプティーに謝った方が良い?

第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」
某魔法先生ネタを見事に使ったり、かなり久々に東宮君が登場したりと新鮮でした
新規読者からすれば誰か分からないだろうけど

第149話「ハイキングに行きたい。すごい行きたい。ていうか仕事場から出たい」
10歳の時のヒナギクの恥ずかしい過去が知りたいです
きっと雪路に唆されて何かしたんだな
最後に出てきたノロイのせいで久々にうっかりガンバの冒険を全話観てしまったじゃないか(何で観たんだ

第150話「迷子。迷うから迷子。オレは人生で迷子。たーすーけーてー…」
今思うと結構マリアさんに喧嘩売ってた・・・サーセンw
だからマリアさんを2回引いたりしたのか(ぁ

第151話「ワイルドなライフ動物が許してくれない」
どう見てもポコ吉を可愛いと思えないんだ
多分口が原因だ
オリエンテーリング編は次巻に持ち越し
1話完結編を利用して早く日にちを進めてもらいたいのに・・・
GW編はまだか!

前もって下書きを書かなければ真面目な記事を書けない自分ってどうなんだよw
いや、なるべくレビュー関係は真面目に書くようにしてるけど、普段の記事と比べるといろいろと控えてるなw
では、終わります
クリックお願いします

FC2ブログランキング
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/422-db7ed485
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。