上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070919_165055.jpg

2週連続で扉絵獲得のヒナギク
先週の扉絵ヒナギクには萌えたけど、これも良い、うん
___________________________________________________________
hayate144.9.jpg

夜桜を見に来たヒナギクと西沢さん
ハヤテの事を言いかけた瞬間に西沢さんが銀杏商店街のシンボルについて話し出す
勇気をくれるシンボルらしいので行くことに
hayate144.8.jpg

西沢「銀杏大観覧車です!!」
高さが100mもあるスゴイものだ
大事な話があるということで2人きりになれる観覧車に乗ろうと言う西沢さん
ん?観覧車?
ここで重要なのがキャラ設定
桂ヒナギク・・・弱点:高所恐怖症
高所恐怖症の方には苦痛にしか感じられません
hayate144.7.jpg

乗る前から既に涙目です
これが罰だと諦めるんですか
自分が代わりに乗りますから
2次元の壁を乗り越えて・・・乗り越えて・・・乗り越えれねぇ
hayate144.6.jpg

その頃のハヤテは咲夜の地雷を踏んでました
咲夜との会話の中ハヤテの脳裡に浮かぶのはアーたん
アーたんはハヤテのトラウマか
どういう訳かナギが行方不明になり2人の会話は中断し探すことに
hayate144.5.jpg

その頃ヒナギクは結局、観覧車に乗ってました
目を開けずにスゴい大パノラマと言い張るヒナギク
西沢さんに高所恐怖症?と聞かれ否定するヒナギク
負けず嫌いなので意地でも認めない
hayate144.4.jpg

既に失神寸前
西沢さんがナギと似てると感じてる中、急に止まる観覧車
hayate144.3.jpg

仕舞いには泣き出してしまいました
ヒナギク「私たち・・・・・・このまま死ぬの?」
死にません。死にそうになったら助けますから
一方ナギ捜索隊が結成されて咲夜の父親がワナをしかけてみた
面白い父親でした
愛沢家の未来は暗そうですが
止まってしまった観覧車にいる2人
西沢さんはこんな時は歌を歌えばいいと言う
昔教わった家庭教師が困ったときはとりあえず歌だと教えていたそうです
全然勉強を教えてくれず、ギターの弾き方ばかりを教えるメチャクチャな先生だったようです
その先生によく似てる方がいますよ
例えば今、目の前で泣いてる方の姉の自称美しい世界史教師とか
というより4巻の扉絵でギターを抱えている雪路がいるのでご本人だろ
西沢さんと桂家が過去に既に繋がっているとは、全く世界は狭いものだ
hayate144.2.jpg

と言うわけで歌ってみるヒナギク
言い出しっぺの西沢さんも歌うかと思えばヒナギク1人に歌わせました
選曲にだんご3兄弟ってどんだけ~
ホント可愛いなぁ
ヒナギクを落ち着かせるくらい余裕を持つ西沢さん
下田から戻った後に明らかに精神的に成長した西沢さん
ヒナギクはその間ずっと悶々と悩んでいる状態
この差が何を示すかは後に分かる・・・と思う
hayate144.1.jpg

ヒナギク「ず・・・ずるいわこんなの・・・」
西沢「まーそう言わずに。」
動き出す観覧車
そして大事な話に発展を示す2人
ヒナ×ハムの問題とナギの捜索は次週に持ち越しです
まぁ、そうだよね。ページ的に無理だよな
まだまだ続く4月3日
この問題が片づけば一気に時間は進むだろうけど、後2、3週くらいはかかるかな
じゃあ、終わります
クリックお願いします

FC2ブログランキング
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/304-f0c36c19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。