上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6
(2013/09/04)
雪音クリス(高垣彩陽)

商品詳細を見る

「楽しいな・・・あたし、こんなに楽しく歌を歌えるんだ。そっか・・・ここはきっと、あたしがいても良い所なんだ・・・」
「Bye-Bye Lullaby」
Gでのクリスの戦闘曲
アニメでは「挨拶無用のガトリング」でBILLION MAIDEN、「スーパー懺悔タイム」で自分も懺悔するという歌詞と行動がリンクしてて拘りを感じる
イチイバルもぶっ飛んだ歌詞だったけどそれ以上にぶっ飛んでてクリスらしいと思う
スーパー懺悔タイムとか地獄の底で閻魔様に土下座して来いで吹きそうになったけど
ガングニールさんやハバキリさんはノリノリでコーラスに参加してくれたのにイチイバルさんは照れ屋らしくコーラスなし
1期のイチイバルは闘争心剥き出しで愛に飢えた歌だったけどBye-Bye Lullabyは不器用ながらも温かい場所を守りたい想いが込められてる
「撃鉄に込めた想い あったけぇ絆の為 ガラじゃねぇ台詞 でも悪くねぇ」の部分は響に影響受けたんだろうなぁって思う

「教室モノクローム」
カラオケ大会で歌った曲だけど実は4話では最初の歌詞は歌ってなかった事実が判明
途中から歌い始めた感じがしたのはそういう理由か
やっと手に入れた温かい居場所に戸惑ってることと自分自身の贖罪について歌ってて、奏さんじゃないけど思わず許すさと言いたくなる
1期からクリスを知ってると歌詞に感動してしまう
特に2番の「普通の女の子みたいな時間をありがとう・・・みんな」は何年も奴隷生活させられた挙句フィーネに騙されて悪事を働いていたクリスが普通の暮らしを出来るようになってホント良かったって思う

響も翼さんも自分の名前を歌詞に入れてるけど流石にクリスは無理だったらしくモノクロームの方に苗字の雪が入ってるくらい

最近のクリスの台詞とキャラソンの歌詞的にクリスはフィーネ組との戦いが終わったら二課を抜けてどこかへ行ってしまいそうな気がする
二課組は歌でフラグ立てすぎてて冷や冷やさせられる
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/1421-21e8d196
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。