上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング3戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング3
(2013/08/07)
マリア・カデンツァヴナ・イヴ(日笠陽子)

商品詳細を見る

「それでも私たちは、私たちの正義とよろしくやっていくしかない。迷って振り返ったりする時間なんてもう、残されていないのだから」

ホント、ドヤ顔が似合う人だ
「烈槍・ガングニール」
響のガングニールとはまた違ったカッコ良さがある曲
黒ガングニールさんも男性声でノリノリに歌ってくれる
マリアのキャラソンの歌詞に含まれるキーワードは未来
1番では「正義の為に悪を貫け」と悪役っぽい歌詞があるけど劇中のマリアは覚悟が決まってないから危機一発で間一髪だったり、非情にもなりきれてない
今後覚悟を決めるらしいから一度も言葉を交わしていない響と共に散々な目にあってしまった5話がポイントになりそう
2番では覚悟を決めたのか「もう何も失うものかと決めた・・・」と言ってるけど地味に1期7話で翼さんが同じ台詞を言ってるからこの2人は通じるものがあると思う

「Dark Oblivion」
1話で披露したライブ曲
困った事に歌詞が全て英語で半分も意味を理解できない
そして収録中、中の人を酸欠状態にしてしまった恐ろしい曲
マリアの立場上もう劇中で流れる事はないレア曲だけどカッコ良くて結構好き

時限式でポンコツなマリアは歌える機会が少ないけどガングニールはカッコイイからもうちょっと劇中で流してほしい
既にED含めて2回流してしまったからメンバー詰め込み状態のGでは後1回流すのが限界だろうけど・・・
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/1413-855e564d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。