上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日言ったとおりハヤテのごとく!の感想です
ラーメン店にて店主に金も持たずこんな所にいる理由を恥を忍んで言おうとした瞬間
ナギ「じ・・・実は・・・」
ガラガラ
扉が開きそこへ登場したのは西沢さん
ナギ・西沢「ん?」
ナギは西沢さんの登場にて肝心な事を言うに言えなくなりました
ナギ「ちっ!!バカハムスター。」
西沢「!!ちょ!!なによバカハムスターって!!ねぇ!!待ちなさいって!!」
ナギ「うっさい!!ついてくんなバーカ!!」
そんな会話をしてる2人をよそに一方ハヤテは・・・
ナギが落とした切符を見て
ハヤテ「て事は、やはりあの短時間で迷子になったって事か・・・」
ナギは結局西沢さんに迷子になった事情を話してました
しかもMB(マウンテンバイク)に2人乗りで
西沢「はい、じゃあケータイ貸してあげるから家の人に連絡しなさい。」
ナギ「へ?」
西沢「なに?まさか番号もわからないのかな?」
ナギ「そ!!そうじゃなくて!!だから!!その・・・!!あ・・・!!あ・・・ありがとう・・・」
普段のナギなら言わない一言です
西沢「いつもそれくらい素直なら可愛げあるのに。」
これぐらい素直なら可愛げあるんですよね
ナギがケータイを開けた瞬間目に止まったのはハヤテと2ショットのプリクラ
それを見た瞬間また2人で口げんか勃発です
ナギに自転車で何処へ行くのか聞かれた西沢さん
西沢「し・・・下田温泉。」
ナギ「お前、地図が読めないのか?どんだけ遠いと思っているのだ。」
軽く100㎞はありますね
更に一方ヒナギクとマリアさん・・・
世間話をしてました
ヒナギク「こうしてマリアさんとお話するもの久しぶりですね。」
マリア「そうですね~ホント、ずいぶんと久しぶりかも・・・」
まぁ、ここから長ったらしく面白い会話続くんですけど長すぎるので書きません
そこへ、ナギからの電話
マリア「ナギ?あなたいったい今どこに・・・?」
ナギ「なに、心配するな。その電車、次に止まるの熱海だろ?」
ナギ「ハムスター印のハイヤーを拾ったからそこまで行く。マリアたちはそこで待っててくれ。」
※ナギによる西沢さんに対する呼称はハムスターです
つまり、ハムスター印=西沢さん印ですね
ハヤテがナギを迎えに来る事を知った西沢さん。ジャージ姿でおまけに汗とかかいてるため
西沢(あ~軽く死にたい・・・・・・・・・)
そんな事を思わなければ
ふと隣にいる車を見た西沢さん全力でMBをこぎ出しました
西沢「うおおおおお!!」
ゴオオオ
理由は銃を持った殺し屋達が車に乗ってたから・・・
車ですので直ぐ追いつかれました
殺し屋「三千院ナギさんはどちらで?」
特徴はツインテールですがどちらもツインテールです
殺し屋「じゃ!!とりあえず両方いっとくか。」
西沢「うおおおー!!」
ギャギャギャ
全力でMBをこいで逃げだしました
西沢(さすが三千院家のお嬢さま!!本当に命を狙われているなんて・・・)
ナギ「ていうか、ケータイ落としちゃったぞ。」
西沢(うわーん、それも困った、どうしよう!!)
ツインテールにしてた為とばっちりを受ける羽目になった西沢さん
次週ハヤテと合流して殺し屋を何とかするんでしょうね
今回のストーリーに絡む予定があるのにまだ出てない伊澄いつ出るんでしょうか
まぁ、そのうち出るでしょう
今日は以上です
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/14-72876dcc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。