上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦姫絶唱シンフォギア (1) (カドカワコミックス・エース)戦姫絶唱シンフォギア (1) (カドカワコミックス・エース)
(2012/05/09)
吉井 ダン

商品詳細を見る

適合者としては買わずにいられない1冊
1話放映まで奏が1話退場の情報は解禁できないからツヴァイウィング時代からスタートする漫画版
1話だけ読んだらあの2人が主人公だと勘違いするわ
1話:オリジナルのツヴァイウィング時代、2~3話:アニメ1話、4~5話:アニメ一部4話、5話、一部6話の台詞回し
尺の都合上2話~4話はきれいに端折られました
単行本2冊に全話収めるの無理だから端折らないとやってけないんだけどね

4話からはネフシュタンクリスのターンだから読んでてアニメより良い娘でちょっとニヤニヤ
デュランダル移送中に乱入してくる時、わざと1回攻撃外してケガしたくなければ道開けろ!って周囲に気を使って悪役になりきれないクリスが可愛い
2巻はイチイバルクリスが来るしアニメの内容どこまで掘り下げるか分からないけどできればクリスと響の絶唱までやってもらいたい

オマケは各キャラの細かい設定が載ってる超百科とカバー裏の今では実現不可能の奏者4人と未来が遊んでる絵
奏と翼さんがイチャイチャ、未来はクリスにベッタリで1人余った響の扱いが酷いw
奇数だと絶対響余るもんなぁ・・・
個人的には響、未来、クリスの3人でイチャついてるのもアリだと思うけどね
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/1317-2cbd17d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。