上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初日の朝一の回を見てきたよ
今まではおもちゃの国とかお菓子の国とかファンタジーな世界が舞台だったけど今回は現実の世界、花の都パリが舞台
それだけで新鮮でワクワクが止まらない
ゲスト声優は大谷さんと藤原さんというクレしんコンビで無駄に豪華
オリヴィエは光彦状態だし、伯爵はカッケー

ストーリーは子供も大人も楽しめるようになってたしラストに泣かす演出入れてくるのは毎度の事だった
特にオリヴィエがつぼみ達と1対1で自分の葛藤とか悩みを話すのはスゴイ良かった
つぼみが母親、えりかが姉、いつきが兄貴、ゆりさんが継母という奇妙な構図が怖いくらい合ってるし
自分を変えたいつぼみ、姉にコンプレックスを抱くえりか、本当の自分を表に出せずにいたいつき、後悔と自責の念でいっぱいいっぱいなゆりさん
4人の話を聞くと成長したよなぁと実感する
個人的にはいつきとオリヴィエの絡みが切なくて好き

演出は劇場版だからかギャグ要素が半端なかった
主にえりかの顔芸が半端ない
1287876768846.jpg1287876901949.jpg
いつきはオリヴィエと屋根の上を走り回ってるつぼみを見てジュース溢した挙げ句、ギャグ顔で自転車こぐからこういうのは劇場版ならではだよなぁ
それ以外だとちょっとやっつけ何だけどつぼみが不在だったから初のえりかといつきの混合変身
一部つぼえりの変身バンクをいつき用に改良しての変身
今までない組み合わせだったからちょっと新鮮だった
後はミラージュの力を使ってパリにやってきたイケメンさんがサラマンダーを殴った後変身解いて真横にぶっ倒れたのにはシュールすぎて笑ったw
コッペ様って表情変わらないキャラだから何やってもシュールなんだよなぁ
後はラストの毎年恒例ライトを振り回すシーン
コッペ様どこでライト手に入れたんだよとか思う以前に寝ながらライト振り回すなw
笑うシーンじゃないのに笑いたくなるから困る

キャラはゲストのオリヴィエと伯爵は良い味出してたと思う
オリヴィエはつぼみ達と触れ合っていく事で感情の変化が起きて逃げてた自分と向き合っていく描写はホント良かった
後、伯爵は憎めない
オリヴィエを狼少年にした張本人だけど、紳士だし非情って訳じゃないし最後はオリヴィエと和解して一緒に旅して回る辺りこの2人は血は繋がって無いけど絆で繋がってる親子で良いなーと思う
私、伯爵の事嫌いじゃないぜ
むしろこういうキャラ好きだわ
主要4人はいつもどおりだけどいつきがつぼみを弄るのは珍しかったと思う
花の都なのに花が咲いてないと愚痴りだしたつぼみに花屋ならそこにあるよと2回もいつきが面白かった

EDは去年はCGでダンスというとんでもない事をしたけど、今年はCGもダンスも無しでパリに来た当初の目的のファッションショーを行なって終了
どういう訳かコッペ様がイケメンさん状態で参加したりとやりたい放題だったけど、いつきがエクステを付けたロングヘアー姿を拝めたから満足
ロングヘアー良いじゃん、ショートも良いけどロングも似合ってるぜ

後は劇場が先行公開となってしまったスーパーシルエットとハートキャッチオーケストラ
何あれ、スゴイカッコイイんだけど
音楽はカッコイイ、スーパーシルエットへの変身もマジでカッコイイ
オーケストラはデカイプリキュアパンチだったなーと唖然とした
来週から毎回アレでとどめをさすと思うとゾクゾクするねぇ

総評するとかなり良い
今までの劇場版で一番好きだなー
入り込みやすい実際にある場所が舞台
互いの掛け合い、ストーリー共に文句の付けようが無い

蛇足
劇場版になると出番が減らされる妖精達
序盤で突進技に全部パンチと名づけてちょっと活躍した後は部屋に隠れてキュアフルミックスをチューチューすすってるだけという空気っぷり
でも、最後はポプリの防御技で市民を守ってテレビ中継に乱入してみんなの力を貸してですぅ!と叫んだり今までの妖精達の中で一番仕事したんじゃね?と思った
やっぱ戦う力を持ってる妖精は一味違うわ。誘拐されてプリキュアに助けに来てもらうどこかのヘタレ妖精ココナッツとは全然違うぜ
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/1089-071966df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。