上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第27話「キグナス軍団」
キグナスさんにウォー・ロックの過去を暴露され困惑するスバル
前回は川に落下した所で終了
天地さんがスバルを捜す中、車の中で話しかけるのはウォー・ロック
ウォー・ロックの指示でスバルの居場所に向かう天地さん
一方の五陽田刑事
誰かさん達のせいでいきなりビルの窓を突き破り外へ出て車を持ち上げたりしてました
普通なら首切れますよ
そんな様子を見ているオックス×ウルフ
電波変換する相手を捜すのに必死ですね
一方のキグナスさんはハープとジェミニ以外のFM星人を集め軍団を結成してました
全員が電波変換システムを使用し人間抜きで電波変換をしとんでも無い方向に話が進みそうな始末
一応主人公のスバルは天地さんに発見され病院内に居ました
天地さんにロックマンの秘密をバレた挙げ句ウォー・ロックの事もバレる始末
ウォー・ロックに父親の事故の一件を確かめよう屋上に行くスバル
ウォー・ロックはキグナスさんの話を否定せず認める状態
スバルからの絶好宣言
そんな様子を隠れて覗く天地さん
ウォー・ロックはその場を立ち去ります
スバル「ウォー・ロックのバカヤロー!!」
スバルの悲痛な叫び
この様子だと第29話「サテライトの奇蹟」で終了ですか?
でも後2話で終了させるのは、ジェミニの件もあるし無理矢理な最終回が誕生しそうな予感
今日の回を観て感じたのがさり気なく伏線回収?
今までロックマンが出た際には天地さんロックマンの姿を見ていない(多分
今回ロックマンの姿を見た際一目でスバルと同一人物だと気づく=それ以前の回で天地さんがロックマンの姿を見ていないのは観れば直ぐ気づくから登場させないのはそのための伏線?
言ってる事が滅茶苦茶ですね・・・
グダグダ文章ですいませんでした
「蛇足」
今現在、音泉のハヤテのラジオ聴きながらブログを書いてます
鈴宮ボイスが頭に張付く(は?
ハヤテのごとく!単行本11巻の宣伝やら、抹茶アイスの味利きやら、と結構やりたい放題(おい
メールでも送ってみようかな
じゃあ、終わります
Secret

TrackBackURL
→http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/107-307932a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。